橋本奈々未の引退

アイドルのライブ

乃木坂46といえばキャプテンの桜井玲香を筆頭に活躍する超人気アイドルグループですが、今回はメンバーのなかでも特に橋本奈々未にフォーカスしていきたいと思います。2016年の終わり頃に橋本奈々未は乃木坂46を卒業するという発表をし、さらにはただ卒業するだけではなく芸能界から姿を消すとのこと。一体なぜ芸能界までも引退するのか?秋元康のプロデュースするアイドルグループといえば定期的に在籍アイドルがひとりずつ卒業していくのが今では当たり前のようになってきましたが、卒業からの引退は今までの例を見てもかなりレアなパターンだと言えます。基本的に乃木坂46に問わずグループ卒業生はその後ソロの歌手デビューを果たしてみたり、女優に転身する人もいるなかで乃木坂46の橋本奈々未は完全な引退という道を選びました。その理由は「経済状況が良くなってきたから」というもの。元々橋本奈々未は貧乏な家に生まれ、弟になんとか大学を通わせてあげたいという一心で学費を工面するべく乃木坂46で活動することを決め、今までずっと頑張ってきました。そして引退後は本来やりたかったことをやっていく模様。ファンとしてはちょっと寂しい結果となってしまいましたが、もしかすると乃木坂46を裏でサポートしていくマネージャー的な活動をするかもしれないといろんなところで噂されていたりします。更新頻度は高くありませんが、ツイッターなどのSNSで今後の橋本奈々未がどのような活動をしていくのか、見守っていきたいところです。